2013年07月30日

キャノン「EOS 70D」体験会、初心者向けワークショップの先行登録受付8月1日より開始


Canon-EOS 70D.jpg

キヤノンはデジタル一眼レフカメラ「EOS 70D」の
体験イベントを東京、大阪、名古屋の3都市で
8月23日より開催。

EOS 70Dは2013年7月に発表されたばかりの
「EOS」シリーズ中級モデル。

独立した2つずつのフォトダイオードで1つの画素が
構成されている事を利用した新方式の撮像面位相差AF
「デュアルピクセルCMOS AF」を採用し、ライブビュー時でも
従来より高速なAFが可能となっている。

また、画像処理エンジンは従来モデル
「EOS 60D」(2010年8月発表)の「DIGIC 4」から「DIGIC 5+」へ、
有効画素数は1,800万画素から2,020万画素へと全体的に
スペックが向上しているほか、スマートフォンと連携可能な
Wi-Fi(無線LAN)接続機能も搭載。

体験イベントでは、このデュアルピクセルCMOS AFを体感できる
コーナーや、実際にEOS 70Dを使用して撮影を行えるコーナー、
写真家・開発者によるセミナーなどが予定されている。

また、初心者向けのイベントとして、EOS 70Dの使い方を学べる
「イチガンワークショップ」も併設される予定、こちらは
8月1日より先行登録の受付がイベント告知ページより開始される。

EOS 70D JAPAN PREMIER 公式サイト

イベントの開催日は、

東京会場
(恵比寿ガーデンプレイス内ザ・ガーデンホール)が8月23日〜25日の3日間、

大阪会場
(グランフロント大阪内ナレッジキャピタルコングレコンベンションセンター)が
8月24日と25日、

名古屋会場(名古屋マリオットアソシアホテル)が8月23日と24日。


EOS 70Dの発売は8月下旬で、価格はオープン。
推定市場価格はボディのみが13万円前後、

交換レンズ「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM」が
付属するレンズキットが14万円前後、

交換レンズ「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM」が
付属するレンズキットが17万円前後。

関連記事
キヤノン「EOS 70D」のテレビCMに妻夫木聡さんを起用、デジタル一眼レフ発売日は8月29日

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
posted by デジタルカメラ百選 at 23:58 | Comment(0) | ニュース>写真や動画のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


他の記事もいかがですか?(最新15個の記事を表示)




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。